2012年冬、人間ドックにて、「C型肝炎」が発覚。 2015年9月よりハーボニーにてウイルス検出せずになり、著効。 日々のダメぶり記録に終始してしまいそうなブログです。 いつの日か、「C肝ダメログ」の「ダメ」から「濁点」をとり、「タメ」(為になる)「タメログ」にバージョンアップできるかな? ヘタな4コマ漫画も描いているけど、現在頸椎ヘルニアに襲われて小休止(;^-^)
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年02月27日 (金) | 編集 |
カラオケデビューもまだしていない私。
なのにいきなりYouTubeで、歌っちゃいました~!?

といっても私はバックコーラスじゃなくて、バックのイラストを書かせてもらったのですね~。

旅ブロ・ネットの駅の、かのぼんさん。 
ほとんどプロじゃないのと思うほどのお上手さで、たくさんの弾き語りを動画でUP。
そしてその饒舌な話術の『おーるないとかのぼん!』。
(リクエスト、受付中とのことですよ^^)  

今回はその、かのぼんさんより任命を頂戴しまして背景のイラストを書かせてもらいました。
名づけて「馬プロジェクト」。
吉田拓郎さんの『元気です』というアルバムにある、『馬』という曲のレコーディング。
かのぼんさんが小学校5年生のころの歌だそうです。

というと~、私は何年生だったっけ~
あれっ?
もしや生まれていなかったかなぁ~(*^□^*)

馬の絵。
なんかあんまりウマくかけませんでしたね~。
馬だけに、ヘタウマということで~^^

それにしても私、この年までカラオケって行ったこと、したことがないんですね。
オンチだから、誘われても拒否(*゚ー゚*)

だってね~、私がまだお姉さんだった頃、勤め先会社での宴会。
私ともう一人いた女性社員。
必ずと言っていいほど、ピンクレディーとかキャンディーズの歌&振りを要求するわけ。
で、私はミーちゃん役

逃げまくりましたよ。
勿論!

そんな訳で未だに逃亡者。
『カラオケ』デビューは叶わず(^o^*) 

『馬』、ぜひ聴いてくださいね~^^ 
(歌・演奏=かのぼんさん イラスト=私(゚ー゚;)



旅ブロ・ネットの駅の、かのぼんさん。
http://tabitabi1227.blog.fc2.com/


にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

2015年02月23日 (月) | 編集 |
心配していたギリアド社の件。
新薬認可は滞りなくすすんでいる予感。
諸先輩ブロガーさんたちの記事を目にし、ホッとしている今日この頃。

そんなおり、義母が昨年9月より入所している老健施設で……
ベッドから落ちて股関節を骨折したと義姉より連絡が。

夫は仕事が立て込んでいて取り敢えず私が見舞うことに。
幸い娘も年休が取れるということなので娘同伴で。
もちろん入院・手術先の函館の病院までは列車。

列車の切符&宿泊先を予約しようとツインクルへ。 
すると夫が急に明日(21・22日)ならオレも行けると。
仕事に空きが出来た模様。

そんな訳で家族3人、急遽函館義母見舞いの旅へと。
約4時間ほどの列車の旅。
夫はビール片手に浮かれてる。
母親の見舞いだってこと、お忘れじゃございません~?

入院先の病院に着くとすでに義姉が。
昨年9月に会ったころより顔色も良くふっくらとして。
義母のお世話を一手にしていた義姉。
施設に入所させることによって、ようやく自分の時間を少しはとりもどせたのかな。
義姉自身の健康も心配だったから……。

義母は2日前に股関節に金物(?)を入れる手術をしたとな。
腰椎麻酔で18分。
手術は成功で、もう次の日から車椅子でのリハビリ。
92歳という高齢にもかかわらず、術後も良好とのこと。
私達が行って間もなくリハビリへ。
なんと術後2日目にして松葉杖ではあるものの自身の力で歩いたと。
理学療法士のお兄さんも驚いて。

義母はとても明るく人と関わるのが好き。
周りからも愛されているのがわかる。

私たちにも何度も手を招き握手を求める。

ただアルツハイマーがあるので、夫のことももちろん私のことも忘れて。
顔を見ても誰かわからないと、それでもニコニコと笑みを絶やさず。
義姉がノートに名前を書いてようやく思い出したよう。

だけどなぜか私は夫の娘になっている~(^o^*)
で、27歳の娘のことは中学生と思い込んでいるのね

とにかく良い病院、腕の良い先生に手術をしてもらえて良かった~^^
こちらの病院にはCTも最高の320列があるそうな。
これって息止め時間の短縮、被ばくの低減、造影剤使用量の低減が可能とのこと。
いいなぁ^^

人懐こくにこやかな母。
受け止め上手。
いろいろあっても、今を穏やかな心で生きているのね。
きっと。

今回の一泊の旅。
義母を見舞った旅。
そんなことを感じさせてくれる旅でした。
ice.jpg
▲宿泊した温泉、バイキング。デザートで牛乳ソフトを堪能。とっても美味しくて飽きのこないお味。


shirasagi2.jpg

▲温泉街を流れる川で、なんと「シラサギ」に遭遇!
「旅先でサギ?」なんてサギまがいなタイトルをつけてごめんなさいm(u_u)m

白鷺といっしょにたくさんの鴨も。
なにやらお話しているようですね~^^
それを見ていた娘。
「いいなぁ~、鴨は。しがらみなんてなくて~」だって(゚ー゚;


ashiyu.png

▲さすが温泉街、あちこちに足湯が。


karasu2.jpg

▲ここでもクルミを割ろうと道路に落としているカラスが~


zangai.jpg

▲夕食も朝食もバイキング。でも写真を撮り忘れました~。なのでこちらは朝食後の残骸(鮭)^^


neko_hako.jpg

▲あちこち散策中に出会ったネコちゃん。
玄関先でのんびりと日向ぼっこ。
手招きしながら呼ぶと、よってきてはスリスリ(*^-^*)
夫が遠くから呼んだら、まるでワンちゃんのように駆けてきて。
とっても人懐こいネコちゃん。
「知らない人について行っちゃダメよ、誘拐されちゃうよ~」と言って聞かせたけどわかったかニャ~(=^・^=)


shishi.jpg

▲肉球。あ、お猫じゃなくて左側に写ってるお寺の木彫り。獅子(?)の肉球^^




白衣の天使、まんねんずさん作  h1.gif  r2 
お雛にゃん(=^・^=)   
ふふっ、可愛いでしょうლ(╹◡╹ლ)

にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村



2015年02月17日 (火) | 編集 |
GS社の新薬認可を待っている身の私。
先週末より流れたニュースに不穏な空気を感じつつも、近郊の温泉へ。

行ったのは、たびたび訪れる小金湯温泉。
ここはすぐ近くの定山渓ほど有名でもなく、賑わってもいないけど。
こぢんまりとした、そのひなびた感じがよくて。

それに泉質。
札幌近郊ではめずらしい硫黄泉。
登別温泉ほど濃厚ではないものの、露天ではその硫黄のにおいもやや強く感じられて。

小一時間で着くのも魅力。
本日は天候のせいか、お客様もあまりいなくよりゆったりとできそう^^

さっそく露天風呂。
雪に閉ざされていて、なんだかいい感じ。
頬にチラつく雪も心地よい。
身体も心も癒されゆくひと時。

と思っていたら、急に突風が~(゚ー゚;
時折おそってくる猛吹雪。
身体は湯の中なので暖かいけど顔が、頭が寒~い!

ふとあたりを見ると、この吹雪だもの。
露天風呂には私と娘のみ。

これって、あれじゃない^^
泳げってこと~?
と言いつつ、身体が自然に泳ぎの体勢へ。
何か強いエネルギーに操られるように。

大きく息を吸った私は両手両足を赴くままに~(*゚ー゚*)
なぁんてことは一瞬のうちに阻止されてしまいました。
娘に、足を抑えられ^^

「まったく、反対じゃないの」
「普通は親が子どもに注意することでしょ!」
だって

昨年は娘不在で、うまくいったんだけど~(*^□^*) 

oboreru.gif

にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村



2015年02月14日 (土) | 編集 |
*ヘタヘタ漫画も書いたので見てね~(最後のほう)


知人がハワイに行った。
お土産にコーヒーを頂く。
そう、もう7年ぐらい前だったかなぁ。

夫がその頂き物のコーヒーを入れたそうな。
なにやら良さげな豆だったので、これはドリッパーで落として飲むんだって思ったらしくて。

で、ドリッパーにフィルターをセットしてコーヒー豆を入れ落とす。
トクトクトクっと、気持ちいいぐらいにすんなり落ちる。
さあカップに注ごうとしたら~(゚ー゚;
なんか変なことに気づいたらしいの。

何のストレスも感じずスルスルと落ちて……。
ドリッパーにコーヒーかすが一つも残らず~
なに、これー!?
って思ったそうな。

むむっ、と気づいた時には~(*゚ー゚*)

そう、つまりインスタントコーヒーを、わざわざドリッパーで落としてしまったと(*^□^*)

その頂いたコーヒー、大層重々しい缶に入っていてインスタントとはホトホト思わなかったとな。

そんな訳で、夫は二度と再びドリッパーで落とすという行為はせず。
以来、コーヒーを入れてくれることはあってもインスタント限定なのです^^




先日、ファミリードクターとして慕っていた先生が亡くなったと。
昨日のこと、いつも行くエアロビクスサークルでのお話。

サークル仲間が家族ぐるみで診ていただいている先生で、とても良い先生だったと肩をおとしていたのね。
まだ60歳代だというのに。
この先、どの病院・クリニックにかかればいいのかと途方にくれていたその知人。

校医もされていたとのことで、我家の娘もお世話になったらしくて。

どうもC型肝炎からくる肝ガンが悪化してのこと。
そのなくなる当日まで患者さんを診ていたと。
なんだかとっても、心がいたみました。

サークル仲間、私を含め4人ほどでの会話。
なんとそのうちの一人は、B型肝炎だと。
もう一人は旦那さんがB型肝炎。
共に現在、ウイルスは検出されないレベルみたいな。

それを聞いていた私。
これはカミングアウトするチャンスかなと思い、言いかけたのね。
とすると、それを聞いていた4人目の人が言ったわけ。

「それって伝染るんだよね~」と。

で、私。
引っ込んじゃいましたね~^^
言えませんでしたね~(^o^*)

きっと悪気はなかったんでしょうけど。

B型肝炎だった人が
「出産のときの輸血で伝染ったの」とか言ってたような気がしたけど。
私は頭、真っ白のフリーズ状態

そそそと、その場を後に逃げてしまいました~^^
なさけない私(゚ーÅ)

offee1.gif
offee2.gif
offee3.gif
offee4.gif


にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村



2015年02月11日 (水) | 編集 |
昨年秋からほとんど乗っていなかった車。
ABSが故障してその部品をどうしたものかと考えているうちに冬が来て。

冬道は極力運転したくないのも手伝って、家の前に野ざらしで置かれていた車。
車検を1年数ヶ月残したまま廃車にすべきか、10万円弱を出して部品を取り替え修理すべきか。
はたまた中古部品の修理で、とりあえず車検までをやり過ごそうか。
なぁんて考えているうちに、この雪で車は雪の中。
埋まってしまっていたのですね~。

しばらくは徒歩で用事足しをしたり、買い物も行ってたけど。
スーパーまでは約1k。
夏場は別にかる~くクリアの道のり。
別にペットボトル5本やそこら持って帰ってこれるけど。
問題はこの冬のツルツル路面。

やたらと滑るのですね~
おまけに一番近くのスーパーまでは、長~い橋を超えなきゃならなくて。
そこが滑るんですね。

で考えた。

車の運転。
冬道なんて最も苦手。
ヘタ。

でも冬道、ツルツル路面を歩くのもとんでもなく苦手。

ヘタな車の運転をするのと、ツルツル道を歩くことのリスク。
車で事故るのと、歩いて滑って転ぶ確率(^o^*)

この歳で転んだら骨折なぁんてことも。
鉄分制限しているしね。
カルシウム・亜鉛は極力取るように工夫しているとはいえ、あやしいもので~

転んで骨折・入院なんてことになったら、自営の仕事にも影響が……。
なんだか松葉杖をついて、ミイラ状になっている自分の姿が脳裏に~(゚ー゚;

「体育は万年2」だった私。

いろいろ考えた結果、
「車でスーパーへ行く」の方へ軍配が。

で先週のことだけど、意を決し運転席へ。
この際、ABSの件は無視。
乗って差し支えないと言われているし。

ところがエンジンが掛からないのですね~(><;)
長期間乗らなかったのでバッテリー、上がってしまったのですよ。

夫の車とブースターケーブルをつないでエンジン始動を試みるもののダメ。

結局、バッテリーを新しいものに取り替えることに。
確か4年前にも新しいものに取り替えたんだけど。
デイラーでの車検時。
2万円程したはず。

今回はネットショップで購入。
新品2年保証付きで8,000円弱のものをget!

本日届いたのでさっそく取り付け。
どうにか動いてくれました~(*^-^*)

ABSの方はヒューズを外して作動させないようにできるようですね。
事務所すぐ前にある修理工場。
こちらはトラックの車検をお願いしているところ。
そこのお兄さんが、そんなことを。

battery.jpg

▲これが本日届いたバッテリー(国産にあらず^^)

miira.gif
こんなことになったら大変


にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村



2015年02月07日 (土) | 編集 |
*ヘタヘタ漫画も書いたので見てね~(最後のほう)


今日も寒い日だった。
こんな寒い日は、お猫をギュって抱っこしていたらきっと暖かいよね。

そういえばお猫がいた頃は、よく抱っこして一緒に体重計に乗っていたっけ。
うん、自分の体重を知りたいのもあったけど。
お猫の体重。
じっとしていてくれないから、抱っこして計るしかなかったのね。

あれは私もお猫も痩せ出した頃だったかなぁ。
私は健康のためにダイエット。
お猫は健康をそこねての体重減。

腎臓病。
猫腎不全。

私が54k。
お猫は5.4k。
体重計、二人(?)で乗っかると59.4k。

お猫の全盛期体重は確か9k超え。
かなりのおデブ猫だったのね。

付き合いの良いお猫だったから、一緒にダイエットしてくれたのかな(=^・^=)

で、アニマルクリニック。
定期通院していたし、薬も飲んでいたのね。

アニマル先生が
「〇〇ちゃん、体重は~?」って聞くから……。

私、まよわず、
「54kです~^^」と。

先生、
「えっ、それはないでしょう」とニヤリ。

私、
「あっ、5.4kです~」とアセアセ(*゚ー゚*)

バレたでしょうかね~。
最初に口走った『54k』は、私の体重だったってこと(*^□^*)

diet1.gif
diet2.gif
diet3.gif
diet4.gif



Web上お茶飲み友達のokokkeitarouさんがUPされている4コマ漫画、
[川のほとりのオープンカフェ]に、ねこSANMAも出演させてくれました~(*^-^*)
okokkeitarouさん、ありがとうございます!

いつもご一緒しているブロ友さんの

おこちゃん さんや
おきまちあき さんと共演です~^^ 


にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村

2015年02月03日 (火) | 編集 |
節分ですね~。
節分とは「季節を分ける」という意味が含まれていて、「季節の変わり目」という意味でもあるそうな。

そんな節分の本日、私にとっては明るい気持ちにさせてくれるいくつかの情報に遭遇。
どちらもC型肝炎経口薬新薬の情報。
日経メディカル掲載のものは「C型肝炎の経口剤治療、6週間で高い効果」とのこと。
ソホスブビル+レジパスビル+GS-9669等の第三のDAAsを併用にて、6週間服用で著効率が95%と、比較対照の2剤の12週が100%など。

また、ブロ友さんのところでもとても有益な情報を目にすることができ、気持ちが暖かくなりました。

── * ── * ──* ── * ── * ── * ──* ── * ──* ── * ──

節分に食べると縁起が良いとされている恵方巻き。

実は私、恥ずかしながらこの『恵方巻き』のことを『遠方巻』だとず~っと思っていたのです。
だから遠方を見て、遠くに向かって太巻きを投げるようにしていただくものだと~。

なんか変だなと思ってはいたけれど。
気付いたのは数年前~

きっと人様の前で発音してしまったに違いありません~(*゚ー゚*)
いや~、恥!
赤面ものですね~。

で、こんなおバカな人は他にもきっといるはず!
なぁんて思って、Googleで検索してみたのですよ。
そうしたら、いらっしゃったのですね~(゚ー゚;
お友達~! な方が(*^-^*)


ところで、2015年の恵方は西南西やや右とのこと。
恵方巻き。
食べ方としては切たりせず丸々1本を一気に食べなきゃ神様との縁も切ってしまうことになると。

でも、これってけっこう大変ですよね~。
恵方巻きの一気食い、憧れてはいたけれど。

我家では娘が勤め先の関係で、お付き合いで買わされてくるのね。
この恵方巻き。
で、
「一気食いしてみたい!」って言ったら、

「1本いくらしたと思ってんの~」
「もったいなからダメ!」だって~(*^□^*)

ehoumaki1.jpg

▲これがお付き合いで買わされた恵方巻き

ehoumaki2.jpg

▲こちらは節分ロール

onisanma.gif 

白衣の天使さんの まんねんずさん作 
鬼のお面のお猫キャラ(=^・^=)   ねこSANMAの妹分なのうれしいにゃ~^^

onisan.gif


にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。