2012年冬、人間ドックにて、「C型肝炎」が発覚。 2015年9月よりハーボニーにてウイルス検出せずになり、著効。 日々のダメぶり記録に終始してしまいそうなブログです。 いつの日か、「C肝ダメログ」の「ダメ」から「濁点」をとり、「タメ」(為になる)「タメログ」にバージョンアップできるかな? ヘタな4コマ漫画も描いているけど、現在頸椎ヘルニアに襲われて小休止(;^-^)
| Login |
2015年08月29日 (土) | 編集 |
*ヘタヘタ漫画も書いたので見てね~(最後のほう)


昨日28日は定期通院日でした。
この日は、いよいよ新薬ハーボニーでの治療について具体的内容になるのではという期待感で胸が高鳴り、一睡もできずに朝をむかえてしまいました。

夜11時過ぎには早々とベッドに入ったものの、いろんなことが脳裏をかすめ、目は冴えるばかり。
遠足を明日に控えた小学生じゃあるまいし(゚ー゚;

予約は午後。
午前中は急用が入り込、あちこちへ移動。
バタバタと過ごし、時間ギリギリに病院へ駆け込む
すぐ採血。
で、1時間後診察室へ。

本日の採血結果はこれ。
kyuuketuki2.gif
kyuuketuki1.gif

う~ん。
肝数値、上がってますね~(゚ー゚;
先生は
「これは変動しますから、今回は高いラインの方の数値だったのですね」と。

それにあれだけバタバタした午前中直後の採血だもの。
少しは影響あるんじゃないの~? などと都合よく解釈σ(^_^;)

で、フェリチン数、201だって。
うわっ!
前回の179より上がってる~!
でもま、昨年8月の232.7よりはましなのでよしとしましょ。

これも治療がはじまると、ぐっと下がるはずと先生が仰っていましたよ。

血小板が前回より少し上がり、172と戻ってきたのでホッでした。

***追記 8/30 PM6:27***
ウイルス量は4.8(5月採血分)
今回はAFPはしらべませんでした。

一番気になっていたハーボニーでの治療開始は、まだ発売日も分からなく何とも言えないとのこと。
発売されると、入薬する時期は早い方の病院ではあると。

こちら病院で薬が入り次第、治療開始したいとお願いをしました。
結果、そうなり次第、私の自宅に連絡をくださることに。
ずーずーしくてごめんなさい。

これはきっとイレギュラーことなのでしょうね。
こちらの病院では。
予約科の方に首をかしげられ、先生に確認しますと少し待たされました。
お手数おかけしますm(u_u)m

ハーボニー服薬に向けての事前検査なのですが、まず入院に関しては
①入院はしなくてよいと
 高齢者、肝硬変などで心配な人、或いは本人の希望で入院もありと。

検査としては
②胸のレントゲン
③心電図

②と③は投薬開始日に通常の採血とあわせて実施とのことでした。

***追記 8/30 PM6:27***

治療開始後は、2週間ごとの検査・通院とのことでした。

また詳しく調べた、NS5A領域の耐性検査結果が出ていました。

Y93・L31ともに野生型(wild)とのことでした。

昨年9月検査時にY93に弱陽性となっていたので心配だったのですが、こちらもホッと胸をなでおろしました。
もともと薬剤耐性ではなく自然耐性は気にしなくて良いと聞いていましたが。

費用の方も研究費用でしてくださってありがたい限りと。
また今回IL28Bなどの遺伝子検査もしてくださることに。
こちらも研究費用とのことです。

インターフェロン等の治療に入る方には、これまで延1300人ほどされていた検査とのこと。
下記のような「遺伝子解析研究への協力の同意文書」というのにサインをし説明文書を頂きました。

idenshi.gif

研究終了後の提供試料の取り扱いについては、速やかに廃棄ではなく、
「長期保存し将来新たに計画・実施される遺伝子多型の医学研究似に使用してもよい」という項目に丸をつけました。
私の試料など保存しても何のお役にもたたないものと思いつつも(;^_^A
何かに貢献できるなら、それはささやかなことでしょうけど幸いかなと。

ということでこの日の通院は終わり、あとはハーボニー開始の電話が鳴るのを待つばかり^^

ところで庭の紫陽花が下の写真のように塀のアーチからはみ出して、道路へコンニチハしちゃいました^^
写真では隠れていますが塀の内側下部分はピンク色に。

紫陽花はたしか、酸性の土壌では青色が強くでて、中性・アルカリ性 の土壌では赤色が強くでるとか。

それを話していたら夫が手をあげて
「こうすると青い花になるんだよ」と。
首をかしげる私。

すると夫は再び手をあげ
「ほら、ハイ! 賛成!」とかいうでしょうと。

つまり、
賛成→サンセイ→酸性→紫陽花が青くなる

という変換をたどっているのですね。
夫の思考回路では
その寒~いダジャレのほうで、青くなってしまうんじゃな~い(;^-^)

ajisai.jpg

ajisai1.gif
ajisai2.gif
ajisai3.gif
ajisai4.gif


にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2015年08月26日 (水) | 編集 |
*ヘタヘタ漫画も書いたので見てね~(最後のほう)


本日8月26日、ついにハーボニーの薬価が決まるのでしょうか。
中央社会保険医療協議会が開催されるとお仲間さんブログで目にしています。
そして明日、27日木曜日はいよいよ第15回肝炎治療戦略会議。
こちら地方からはなかなか出向くことは難しく、傍聴される方のお知らせをありがたく読ませていただく身。

患者にとって優しい結果でありますように!
今週末、穏やかな気持ちで過ごすことができますように。
祈りたい気持ちです~^^

***8/27 AM9:45 追記***

こちら北海道新聞にも、ハーボニー薬価の記事が掲載されていました。
ハーボニー薬価 1日1錠80,171円と高額と。
その薬価についてメディアがどう報じるか気になっていました。

doshin20150827s.gif

▲北海道新聞8/27朝刊より(クリックすると大きいタイプに)

話はかわって先日、毎年一度は出向くお気に入りのレストランに行ってきました(*^-^*)
札幌から一時間ほど。
そこは石狩厚田の森の中。
途中から砂利道。
交わすのがやっとの細い道。

ギャラリーカフェ「チニタ」。

営業しているのは、6月中旬からから10月中旬までの4ヶ月のみ。
冬は雪に埋もれて静かに眠っているところ。
白樺の林に囲まれたログハウス。

chinita2.jpg

口コミで人気が出てからは訪れる人も増えたみたい。
以前はあまり知られていなかったせいか、隠れ家的な感じが好きだったけど。
とりあえずこの日も、お客さんで満席。

テラス席はあいていたけれど、ここはちょっと~(゚ー゚;
以前、まだ娘が中学生ぐらいだった頃。
「テラス席がいい~!」
というのでそう、そこで食事をすることに。

で、美味しいお料理が運ばれて楽しく頂いていたら……。
なんと、クマバチさんが~
一緒に食事がしたかったのでしょうかね~^^

親子3人、ギャーギャー言いながら逃げ惑いましたよ。
ここは自然豊かな森の中。
決して珍しいことではないのですね。

だからテラス席はパス。
待つこと10数分。
案内された席に着く。

相変わらずロケーションが抜群。

この日食べたのはハンバーグランチ。
ドリンク、サラダ、デザート付で1500円。
サラダ3種類と、デザートのシフォンケーキは、カウンター横のテーブルに置かれており、おかわり自由。

ホテルのシェフをされていたというオーナー。
ハンバーグはボリュームがすごくて、どこにナイフを入れても肉汁がじゅわ~っと(*^¬^*)
もうこれだけでお腹いっぱいになるというのに、我が家の家族はサラダやケーキを3回もおかわりするんですね。
恥ずかしいとか言いつつ、私も負けてはいませんでしたよ。

で、食事のあとはこの広い森の奥に位置する円柱の建物へ移動。
そこはまるでジブリの世界。
ギャラリーになっていてアートな気分にひたれるんですね。
この日は布と器、見事な陶芸を堪能。

お腹も心も満たされたひと時でした~(o^・^o)

chinita3.jpg
kumahachi1.gif
kumahachi2.gif
kumahachi3.gif
kumahachi4.gif

にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村

2015年08月21日 (金) | 編集 |
*ヘタヘタ漫画も書いたので見てね~(最後のほう)


先日「世界のネコ歩き」写真展を観てきましたよ。
岩合光昭氏の。
地球上のあらゆる地域をフィールドに活躍する動物写真家とのこと。
ライフワークとして40年以上身近なネコを撮り続けているんですね~。
その被写体としておさまっている数々の微笑ましいネコちゃんに遭遇し、すっかり心和む時間をキープ

nekoaruki.jpg


で、急に話がとんでFAX。

猫ちゃん写真に癒されご満悦で帰宅。
するとFAX兼用電話が鳴るので誰かなと思い、ナンバーディスプレイの表示に目を。
ところがいつもなら表示されているはずのその液晶ディスプレイ。
なぜかその部分が真っ暗。

取説をめくり、あれこれするもダメ。
で、しょうがないからメーカーにTEL。
リセットをしたものの直らない旨をつたえると、買い換えた方が無難と。
もう10年以上経つので修理部品もなさそう。

去年は事務所のFAXがダメで購入。
そしてつい先だっては冷蔵庫も。

そのうち私もダメになって買い替えされちゃう~σ(^_^;)
FAX.jpg

▲こんな感じで液晶部分がバーコードみたいに(もう直せませんよね、きっと

このFAX、お猫がまだこちらの世界にいたとき購入したもの。
以前のものもイタズラされて壊れちゃったんですね。

なんせ音がしたりFAX用紙がカタカタと音を立てて出てくるのが面白かったのか、あの丸い手が出てしまうのね。
じゃれてじゃれて、それでも満足できなくて乗っかって~
で、壊してしまうというパターン。

とんだ I T 猫だったのね。

もう携帯が主流でお家電話はほとんど使わないし~
「外しちゃおうか?」と夫に言うと、それはやはり
「マズイ」と。
会社事務所にも電話もFAXもそれぞれあるけれど……。
自宅に仕事の電話が入ることも。

なにより、あれね。
夫は釣りが好きで、よく仕事帰りに釣り場に直行する人。
自宅に戻らず。

で、そんな時一足先に自宅に戻った私にFAXを送りつけてくるわけ。
「釣りに行く。 返事はいらない」って。

あとは携帯の電源おとして釣り三昧(゚ー゚;

fax1.gif
fax2.gif
fax3.gif
fax4.gif


m_moratta.gif


お馴染み、まんねんずさんからいただいたイラストですよ~(*^-^*)

にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村



2015年08月15日 (土) | 編集 |
*ヘタヘタ漫画も書いたので見てね~(最後のほう)


お盆ですね。
草木も眠る丑三つ時。

ん?
と感じた時には時すでに遅し。

私の左腕。
チクッとしたかと思う間もなく痒みがはしる。

あ~、ついにやられちゃった!
あんなに気をつけていたのに。
今年初、蚊の餌食になってしまいました~(゚ー゚;

何やら今年はまだ蚊からラブコールをされずにいたんですよね。
お年を召してしまったせいでしょうか。
蚊も
「こんなのヤダ!」と、言ったかどうかは~σ(^_^;)
知る由もありませんが。

きっと年齢制限に引っかかったのね。
蚊が吸いたいと思う。

こちら北海道はエアコン・クーラーの普及率は25.7%とか。
ご多分に漏れず貧乏我が家にもありません。
ですので網戸が命。
涼を誘う。

なのに去年も綴ったけれど、貧乏すぎて網戸が一箇所だけ設えなかった我が家。
(クリックすると昨年綴ったところへ)
そして寝室はといえば~。
ここもお猫の置き土産で爪痕、穴だらけの網戸。

なかなか新調できないのね~。
もちろん貧乏だからというのが第一の理由ではあるけれど。
内装、リフォームをするときに合わせてという気持ちもあって。

それにね、これも去年も綴ったけれど。
絶やしてはならないと思ったのね。

蚊に吸われないような俊敏な身のこなし、戦う精神。
いつ敵が襲ってくるかもしれないという危機感、緊張感をもって生きなければと。

私の中で眠る闘争心、或いは子孫繁栄、生き残りにかけた攻防という遺伝子を少なからず絶やしてはならないと。

という訳で今年もまた
「期間限定、献血ルーム2015」が再開されたのでした。

これはまさに修行の場。

▼無残にも戦いに負けた証拠写真
kanimaketa.jpg
ka1_201508151846135d2.gif
ka2_20150815184614b10.gif
ka3_20150815184616789.gif
ka4_20150815184617116.gif
misama1508.gif
風来ねこさんに
 みぃちゃんの看護師姿をリクエストして書いてもらっちゃった^^(昨年ね~)
「ちゃのまのちゃたろう(4コマ漫画」)より」

クリックすると昨年のマンガへ

にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村



2015年08月11日 (火) | 編集 |
本日「健康保険限度額適用認定証」が届きました。
先週火曜日、申請書を郵送していたっけ。

本当に一週間で届くんですね^^
これでいつからでもハーボニーでの治療受けられますよ!
といっても実際いつになるんでしょうね。

それに発癌していたり他のところに隠れた病気なんか発見されちゃ、できなくなるかもしれないのね。
なんか心配。
このお年ですからね。

さがしたら絶対どっか悪いような気がしますよ
お願い!
良い子だから今は自己主張しないでね。
私のなかでくすんでいるかもしれない病原菌さん。
genndo2.gif
▲これがその「健康保険限度額適用認定証」

ところでもうひとつの「来た~!」があるんですね^^
少し前に「クリアアサヒ『絶対もらえる!』キャンペーン第2弾」にシールが一枚足りなくて応募できなかったと綴ったのですが…。 

実はあれから足りなかったと思っていたシールが一枚、出てきたのです。
キッチン食器棚のガラス戸にその一枚が貼ってあった~!
それを次のチャンス、第3弾のために貼ってとっておいたのね。
そして貼り終わったハガキを会社の請求書と一緒に重ねて置いて。

そうしたら夫が気をきかせ、全部ポストイン(゚ー゚;
次の日、自宅郵便受けに返送されてきたわけ。
そのシールを貼ったハガキ。
「切手を貼ってください」みたいなことを書いた紙が添付されて。

そう、あのハガキ。
出すつもりもなかったので切手等はってなかったのねσ(^_^;)
戻されて当然。

で、普通はここで自分を戒めるところ。
なのに私はついでだからなどといって、52円切手を貼り再度ポストイン。

あのー、もうとっくに締切は過ぎているんですよ~
一週間は、いっちゃってるでしょ。
1日ぐらいなら締め切りすぎても郵便屋さんのせいにして、無理くり出しちゃうこともあったけど(;^_^A
(あくまでプレゼント応募などのものですよ)
これはいくらなんでも郵便屋さんのせいにできないわ。

う~ん。
年を重ねるということは人をこうも大胆にさせてしまうのね~^^
(なことはフツー、ないでしょ^^)

そんなことなどすっかり忘れていたら、本日届いたのですよ!
クリアアサヒ3缶セット!

▼これ。
c_asahi.jpg

アサヒビール様、なんて太っ腹なの~(*^¬^*)
締切、とうに過ぎて出したのに。
ありがとうございます!

だけど、ズーズーしくてごめんなさ~い(u_u*)
c_asahi_g.gif


にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村



2015年08月07日 (金) | 編集 |
*ヘタヘタ漫画も書いたので見てね~(最後のほう)


寝苦しい夜だった。
それでも数時間は微睡んだだろうか。
朝日が眩しい。

時計は8時45分を指している。
少し寝過ごしてしまったようだ。

私は額の汗を手で拭った。
ベッドから起き寝室を後にする。
いつものように階段を下り1階のお手洗いへと向かう。
用を済ませ、着替えのある和室の戸を開ける。

そこは和室とは名ばかりで、ほとんど納戸状態の部屋。
しかし私はあえてその部屋をウォークインクローゼット等と表現している。

従って自分の意識下ではウォークインクローゼットのはずの扉を開け、本日着用する洋服を探す。
といっても結局普段から愛用しているジーンズにTシャツへとおさまってしまう。
別に探すまでのことでもない。

身に付けていたパジャマを脱ぎ捨て、そのTシャツに手を伸ばす。
と、その瞬間だった。
私の額にぴたっと何かがはりついた!

「ギャ~ッ!」
私は悲鳴をあげて仰け反った!

必死に手でそのなんとも得体の知れない物体を払い除けた!
少しひんやりとしたその物体。
私の脳裏に浮かぶのは

「ヒル!」

あの人の血を吸うというヒル。

のこぎり歯のような歯を持ち、皮膚に食らいつくと口からヒルジンという血液が凝固しない物質を送り込む。
1時間以上かけて吸血し、その量は2~3mlで自分の体重の10倍にもなる。
ヒルは、満腹になると自然落下する。
しかしヒルジンが残る間は血が止まらない。

と、どこかのWebに記載されていた。

あの手に触れた感触はまさしくヒル!
私はギャーギャー叫びつつ、リビングへ逃げた!
顔面蒼白で震えている私。

リビングで仕事をしていた娘が何事かと振り向く。

ワナワナしながら事の次第を訴える。
娘に。

そうしているうちに少し冷静さを取り戻した私。
たった今は、もうあの恐れ多い物体は私の額にはないのだ。

「大丈夫」
自分に言い聞かせる。

そうすると今度は、その正体を突き止めなければいけない気にかりたてられる。
困った性格、そして懲りない性分なのだ。
私はあのウォークインクローゼットへと、再び足を踏み込む。
恐る恐る。

で、見た!
そ、そこに佇んでいたものは~!?

「うわっ!」
「ぎゃ~!」

といった類いのものではなく、あるのは乱雑に脱ぎ捨てられた「パジャマ」。
そう、さっきまで身につけていたもの。
他に目につくものと言ったら~。
いえね、ここは納戸。
気取って言えば、ウォークインクローゼットですからね。
ご多分にもれず、そういったたぐいのものばかり。

と、その時。
何かが私に触れた!

それは裸電球から長く吊り下げられているスィッチのひも。
その先っぽの持ち手。
この吸い付くようなひんやり感。
この感覚はまさしくあの物体!

「犯人検挙!」

このスイッチのひも、その持ち手部分が犯人!

額につけてみると見事にふっついた。
汗ばんでいたので吸い付くように。
これはまるで「ヒル」に吸い付かれた気分だわ(゚ー゚;

ヒルに遭遇したこと、ましてや吸われたことなんかないけれど。

ということで8月、暑い夏の日。
私の身に降りかかった「本当にあった怖いお話」。
それは「犯人逮捕!」という結末で幕を閉じるのでした。

ごめんなさい。
くだらない話にお付き合いさせてしまいました~(u_u*)
すこしも涼しくなりませんよね~、こんな話じゃ。

あ、でも
「寒~い」感じはしませんでしたか~?
いろんな意味でσ(^_^;)

吸血性ヒルについて、Wikipedia
hiru1.gif
hiru2.gif
hiru3.gif
hiru4.gif

にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村



2015年08月04日 (火) | 編集 |
いよいよ8月27日に第15回肝炎治療戦略会議が開かれると、お仲間さんブログで紹介されていましたね。発売日が気になるところです。
私は本日、協会けんぽWebより「限度額適用認定申請書」をDLし記入、明日郵送しようかと。
一週間程度で「健康保険限度額適用認定証」が交付されるようです。


*ヘタヘタ漫画も書いたので見てね~(最後のほう)


事務所の冷蔵庫がついに御臨終となってしまいました。

兄の代から使われていた冷蔵庫。
取引先で使われていたものを譲り受けたとか。
で、夫の代になって10年程。
かれこれきっと17年ぐらいは現役で頑張ってくれたのね。

もう召されてもしょうがないかな。

でも、冷蔵庫がないと困るの。
札幌だって暑い日が続いていますからね~。

ということで新しいものを購入することに。
手頃のものをネットで発見!
価格.comで最安店を調べ、評価も高い店舗にて購入決定!
メーカー保証もついているので多分大丈夫かなと。

先週末、届きましたよ。
買ったのはコレ。
reizouko.jpg

▲ハイアール(Haier) JR-N106H
容量106L ¥20,500(税・送料込)
購入したショップはここ
日本最大級のデジタル家電通販「Nojima Online」

「新しい冷蔵庫さん、また長生きしてね~^^」
って言ったら、夫、
「オレより長生きするんじゃないの~、この冷蔵庫」だなんてσ(^_^;)

でもねそれを言うなら、なんか私のほうが危ないわ
あ、それより前にこの事務所の方。
もっと危険かも~(゚ー゚;
nagaikisuruno1.gif
nagaikisuruno2.gif
nagaikisuruno3_2.gif
nagaikisuruno4.gif

にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村