2012年冬、人間ドックにて、「C型肝炎」が発覚。 2015年9月よりハーボニーにてウイルス検出せずになり、現在は経過観察中。 日々のダメぶり記録に終始してしまいそうなブログです。 いつの日か、「C肝ダメログ」の「ダメ」から「濁点」をとり、「タメ」(為になる)「タメログ」にバージョンアップできるかな? ヘタな4コマ漫画も書いていま~す(*^-^*)
| Login |
2016年02月20日 (土) | 編集 |
*ヘタヘタ漫画も書いたので見てね~(最後のほう)


ヤドリギ。

それは先日のこと。
小一時間で行ける温泉。
いつも行くところ。
比較的マイナーなのかな。
だから好き。
だから心やすらぎ、満たされる。

車を走らすなか、珍しい光景に遭遇。

『ヤドリギ(寄生木・宿り木)』。
yadorigi.jpg

あの、落葉樹の木に寄生し、その幹から養分などを吸い取って生息するという。
冬、落葉したあとで。

その丸っこい茂みがまるで鳥の巣のような。
茂みは枝と葉っぱの固まりとのこと。

走らせていた車を止め、しばし魅入る。

行き着いた温泉。
このところやはりインターナショナル、爆買を思わせる方々の集団があちこちに。

そういえば先月、登別温泉に泊まった時もすれ違う人たちは、ほぼその方面の方々。
エレベーターでご一緒した日本人。
お互い
「わぁ、今日初めて!」
「日本人だ~!」
なんて言って思わずご挨拶 ^^

そこでの露天風呂。
平日夕方だったから閑散としていて。
娘と私二人だけかな?
と思っていたら、露天風呂の方からなにやら子スズメの集団のような甲高い音声が一際。
もうそれは、間違いなくた子スズメの大群。
露天風呂へとつづく戸を引くと……。

そこには可愛らしい子スズメさんが、たったの3羽。
なのにそれは女子高の修学旅行を思わせる賑わい。
眩しくて楽しげで(*^-^*)
こちらまでなんだか愉快。

だけどとうてい3羽とは思えない高トーンでけたたましくて(;^-^A
正直びっくり。
顔を見合せる私と娘…

といってもウチの娘だって、同年代の友達と温泉お泊りしたなら同じでしょう。
なんだか耳が痛くなるような、眩しい一時。

ヤドリギ。
若い娘たちの感性に少しだけ触れさせてもらったような
寄生してしまったような、そんな一瞬。

遠い昔、そんなころに想いを馳せて。
yadorigi1.gif
yadorigi2.gif
yadorigi3.gif
yadorigi4.gif


にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

2016年02月12日 (金) | 編集 |
*ヘタヘタ漫画も書いたので見てね~(最後のほう)


最近体調が良くなってきたせいか、それとも単なる食べすぎのせいか今朝なんか体重4kg増。
昨年末あたりと比べて。
そんなに極端に食べてはいないはずなんだけど。
きっと運動不足もあるかと。
左足、左股関節、腰と、どうも左側の古傷がじゃまして。
控えめに過ごしていたからかな?

とにかくあまり太っては大変。
せっかくHCVウイルス追い出しに成功したのに、今度は肝脂肪になってしまいそう。 
今月末には、ハーボニー服薬終了後3ヶ月目の検査が入っているし……。
もっとも4kgぐらい太るのはかえって見やすいんだけど。
私。
だけどこう短期間での太り方は、お腹にばかり脂肪がついている感じ。
1年くらいかけて太る予定だったのに。

ということでチョコレート作りに励みました。
カロリー控えめの。
以前にも作ったことのある「ダイエット*チョコ寒天*」  
この時はあまりに寒天が多すぎ、美味しさにかけたので今回はもう少し味にこだわって。

そう、もうすぐバレンタインデーでもあるし。
我が家の夫。
もう何年もバレンタインチョコを手にしていなさそう。
仕事ではいつもその方向の制作物依頼があるんですけどね~。
チョコはもらえない(;^-^)

だから私が作ってあげますよ^^

寒天少々とダイエット効果もあるというチアシード。
それにクルミを入れて。

実はチアシードは、ハーボニー服薬中から注目していたもの。
ダイエットや便秘に、そして中性脂肪を減らす効果もあったとテレビで。
ただ服薬中は控えていましたよ。
少なからずマグネシウムも含まれているようなので。

チアシード大さじ1(12g)に含まれる栄養は、58カロリー、たんぱく質2g、食物繊維4.1g、カルシウム76mg、マグネシウム40mg、亜鉛0.55g、鉄分0.93mg、オメガ3脂肪酸(ALA)2.14gとのこと。

こちらURLに詳しいことが
http://xn--ecki3b1br4ab3jyd3due2d7560dgktj.com/chiasi-do-kouka-tabekata-saitoukozue-issyuukan-4kiro-yaseta-houhou-6018

http://piyoko-ko.com/3636

http://allabout.co.jp/gm/gc/439091/

もうひとつの食材、クルミのほうはもう1年ほど毎日食卓に。

これらを少量混ぜ合わせてのチョコ作り。
火にかけ溶かしこみ、型へ流し冷やすわけ。
ここで普通の形ではつまらないので、猫の肉球型。

クッキー作りの型ぬき、肉球型があるって聞いたけど。
見つけられなくてそのへんのボールとかで代用。
まさか、お猫ちゃんの手を借りて型ぬきするなんてこともできないし。

日頃、手ぬき料理ばかりの私。
ここらで汚名挽回!
肉球型ダイエットチョコ作って点数稼がなきゃ(*^¬^*)

だけどこれって、手ぬき料理じゃなくて猫の手型・型抜き
「手ぬきチョコ」かも~(*^-^*)

nikukyuu2_160212.jpg

▲これがその肉球型、手ぬきチョコ(なんて完成度のひくいこと ^^)

nikukyuucho1.gif
nikukyuucho2.gif
nikukyuucho3.gif
nikukyuucho.gif

にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ




2016年02月05日 (金) | 編集 |
*ヘタヘタ漫画も書いたので見てね~(最後のほう)


「釣りに行く、返事はいらない」

夫からのメール。
そろそろくる頃だと思っていたら来ましたよ、このメール。

我が家にFAXが導入され、そしてメールへと変遷をたどるも、夫から私へ送られてくるその内容はこの手が最多。

いたって簡単。
要件のみ。
一行か二行。
多くても3行。
箇条書き。
修飾語ゼロ。

その他、送られてくる内容ベストスリーはといえば
ちょっと行ってくる、いつものとこ(釣り場ね^^)
これからいつもの〇〇港へ出勤
今帰る、ビール冷えてる?
などなど(;^-^)

こんな夫だけれどけっこう気遣いはするほうかな。
鳥さんとかにね^^
先日も庭に来るスズメが可愛そうだとかで「野鳥のごちそう」とかいうたぐいのものを買ってきて、せっせとスズメさんへ。
なんでもこの冬の時期は食べるものがなくて飢えてしまうからと。
torinogohan.jpg

この中ほどに写っているのががその「野鳥のごちそう」。
右が庭にきたスズメ。
で、左横が我が家で食しているお米。

お米 <5kg>……………………1,580円(バーゲンしてた^^)
野鳥のご馳走 <1.3kg>………… 645円

この価格構成をどう見るべきか(?-_-?)
私たち家族より上等品を食していませんか~、スズメさん


以上は「夫からのメール」と庭に来るスズメさんのお話でしたが、実は

ブロ友さんの、孝ちゃんのパパさんが 
フログを書籍化されました。

『天国の孝ちゃんへのメール』(文芸社) 
(別れそして嘆き)
(哀しみと寂しさに押しつぶされそうでも重苦しさはない、亡き妻へ送る追悼メール)

t_papamail2.jpg

こちら本の帯の部分には以下のようなコピーが────────────────────
悪魔に魂を売ってでも過去に戻って君の命を助けたい──文章の端々から生前の妻・孝ちゃんの人柄が読み取れる。以前は口で言えなかった筆者の感謝の気持ちや愛情が文章に散見され、抑えきれない妻への想いが激しく胸を揺さぶる。本書は、いつか孝ちゃんが帰ってくる日を待つという、人間としての悲痛な想いがこもった、亡き妻へ送り続ける追悼メール集である。

私の想いはすべて上記コピー部分と重なって。
また、作家の市川拓司さん「いま、会いにゆきます」を彷彿させるところも好きなところ。

そういえば私も以前ブログで、この方の「いま、会いにゆきます」の感想を綴ったことが
確か初めてマンガを書いたのもこの時だったかなぁ。

『天国の孝ちゃんへのメール』、よかったら読んでみてくださいね。

fuyudokusyo1.gif
fuyudokusyo2.gif
fuyudokusyo3.gif
fuyudokusyo4.gif


にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村