2012年冬、人間ドックにて、「C型肝炎」が発覚。 2015年9月よりハーボニーにてウイルス検出せずになり、著効。 日々のダメぶり記録に終始してしまいそうなブログです。 いつの日か、「C肝ダメログ」の「ダメ」から「濁点」をとり、「タメ」(為になる)「タメログ」にバージョンアップできるかな? ヘタな4コマ漫画も描いているけど、現在頸椎ヘルニアに襲われて小休止(;^-^)
  • 12«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »02
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2017年01月30日 (月) | 編集 |
ヘタヘタ漫画も書いたので見てね~(最後のほう)


C型肝炎を追いやってからというもの、何かしらのんびり過ごしていますよ。
更にというべきかもしれません。
このボーッとした日々。
気が付いたらもう2月如月はすぐそこに。

たいして忙しくもないけれど、例によって遅ればせながら夫と私の年末調整書類を作っていて。
明日には税務署に提出できるでしょう。

そんな時に限って夫ったら言うわけ。
スラックスの裾がほどけたとか。
糸がだらだら~っと垂れてきて。

で、
「アンタ、忙しそうだからオレ自分で縫うわ」とか。
お針箱を出して針に糸を通してる。

わたし見かねて
「私が縫うよ」
「ガタガタ縫い目になんかされたら、恥ずかしいじゃない」
「私がヘタだと思われるんだから」と。

そう言って夫から、スラックスと針と糸を取り上げる私。
ここはね~、「まつり縫いなのよ」なんて呟きながら。

だけど。
む、む、むっ

なにやらスラックス表面にガタガタと、醜い縫い目が出てきて
(嫌ね~、これは老眼が進んだ証拠
「こ、これはダメだわ、やり直す~!」と私。

でも、もう出かけなきゃならず。
取引先のおエライ様に会う時間が迫ってきて~。

そうしたら夫ったら
「大丈夫! そのままで」
「オレが縫ったことにしておくから」だって(;^-^)

これってホントに大丈夫なことかなぁ。
なんか違うような気もするけど~(o゜ー゜o)?? 


ところで、もうひとつの「大丈夫?」なんだけど。
そう、それは「ハーボニー偽造品流通」のこと。

私のC型肝炎が著効に至ったのも、このハーボニーという薬のおかげ。
とてもお高いお薬でした。
その偽造品が流通されたということでニュースが流れましたね。
ブロ友さんからもお知らせを受けたり、案じてのメールが。
幸い服薬に至った方はおられなかったとのこと。

今日もこちら地元新聞朝刊に再度掲載されていました。
厚生労働省siteにも詳しいことが。

迅速に全容解明がなされますように!
私としてはこのニセ薬の成分は、どのようなものだったのか知りたいと。
現在調査中のようですが。
毒物でないことを祈りたいです。

ビタミン剤など気軽に摂取しているこの頃。
はたと手に取って
「これ、ニセモノじゃないよね?」なんて疑惑の目でみている私。

h_20170130.jpg

▲今朝(1/30)の北海道新聞

kanito_v3_20170130.jpg

▲先日宿泊した登別温泉
 夕食バイキングで蟹の親爪(キュウリはさんでる)とピースサイン(夫です(^-^;)

gatagatada1.gif
gatagatada2.gif
gatagatada3.gif
gatagatada4.gif

にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

2017年01月13日 (金) | 編集 |
ヘタヘタ漫画も書いたので見てね~(最後のほう)


お正月が過ぎ、体重計に恐れおののくこのごろ。
しっかりと脂肪をため込んだ、お腹あたりをさすりながら。

だけど昨年12月、暮れも押し迫ったある日の夕食。
質素だった~

おでん好きの私。
だから多めに作るわけ。
いつも。

でも家族には不評なんですよね~。
味が薄いとかで。
血圧高めの夫のために日頃塩分には気を付けている私。

で、さあ出来た!
ということでガスの火を消し、おでんの入った鍋を持ったのね。
片手鍋なんだけど。
と、その時、悲劇が~!

取っ手が折れた(・。・)
ポキッって。

鍋は逆さまになって足元に落ちて。
もちろん出来上がったアツアツの、おでんも(@゚﹏゚@) 

キッチンシンク下のフローリングへ。

傍にいた夫。
何事かとこちらを見る。

唖然としながらも私、言ったわけ。
「すごくない? 私」
「火傷しなかったよ、逃げたよ、逃げ切ったよ!」と、折れた取っ手を握りしめながら訳の分からない自慢(;^-^)

だってね~、万年「体育2」だった私ですよ。 
あんな熱いものが足元にかかってきて、瞬時に逃げ切ったなんて。
衣服を濡らすことなく火傷もせず。
なんだか感動さえ覚えている私^^
日ごろのエアロビクス、少しは役に立っているのかも。

なんにせよ、2016年の厄をぜ~んぶ落とした気分 (o^―^o)

ということでこの日の夕食。
お得意の超簡単手抜きメニュー。

「豆腐の姿造り」。
なんのことはない「冷奴」。
パックから出して薬味をのせて。
ストーブのスイッチ、MAXにして頂きましたよ。 
egatoreta2_20161229.jpg

▲こちらはその取っ手が壊れた片手鍋。
(数年しか使っていないのに見事にポキッって。これは日頃せっせとお料理作りに勤しんだ賜物に違いないかと^^)


hiyokozouni20170107_2.jpg

▲こちらは、お雑煮というか「お雑似」。
今年の干支にちなんで「ヒヨコ顔」のお餅。
味に自信ないから、こういうところで細工

実は、毎年この季節恒例の
「新春企画 お雑煮で心ひとつに」に参加させてもらおうとして作ったもの。

ブロ友さん、かのぼんさん企画。 

「参加する、する!」とか言いつつ、締め切りに間に合わず
(かのぼんさん、ごめんなさいm(u_u)m)

昨年は、象さん餅に挑戦。
名付けて『象煮』に^^  

こうみると、なんか発展していませんね~。
今年も停滞した一年になるかも(;^-^)

odenga1.gif
odenga2.gif
odenga4.gif
odenga5.gif

にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。