2012年冬、人間ドックにて、「C型肝炎」が発覚。 2015年9月よりハーボニーにてウイルス検出せずになり、著効。 日々のダメぶり記録に終始してしまいそうなブログです。 いつの日か、「C肝ダメログ」の「ダメ」から「濁点」をとり、「タメ」(為になる)「タメログ」にバージョンアップできるかな? ヘタな4コマ漫画も描いているけど、現在頸椎ヘルニアに襲われて小休止(;^-^)
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
2014年01月09日 (木) | 編集 |
娘が高校受験を控えた年、初詣のおみくじで「大凶」をひいた。

かくいう私も、昨年は「新年は苦行~」で記したように「凶」だった
しかも、○○○バンクのスマホで「おとうさんおみくじ」と言うのがメールされて来た。
そこのURLへ飛んで引いてみた。

そうしたら「あの白い犬」が
「日頃の行いが~とか言って『凶 ー』と叫んだ!」
「ひぃ~~~ 」となって恐れ入った。

で、次の日、もう一度引いてみた。
やっぱり「○○○だからー『凶ー』」と叫ばれた。
「ひえ~~~っ 」となって恐れ入った。

でも「このままでは、ひけないぞ」と思いもう一度挑戦!
しかしやっぱり「凶~」と吠えられた
お父さん犬に。

しつこく次の日も引いてみた。
「凶」と吠えた

虚しかった。


「C型肝炎」と宣告され、これから医療機関を訪れようとした年初めのこと。

でも、ま、こうして今年という2014年を迎えられたのだから、案ずることはなかったのだ。


「大凶」を引いてしまった娘はといえば、高校受験に成功(^o^)/

といっても家のすぐ前にある激近の高校ではなく、隣町の高校(^^;)
「自転車が好きだったから、あえてそれで通える高校にしたんだよねー
と私。

そんな高校でも受験半年前から通いだした塾の講師からは、ランクを下げるよう指示。
「部活・命」の娘は先輩を慕って、そこに進みたい様子。

私は暫く塾を休ませ、「落ちたっていいからトライしてみたら」と言って、受験させた。
幸いその年から評価方式が変更となり、娘には有利へ。
で、なんとか滑り込めた。

「大凶」だったけど、そんな悪いことはなかった。
むしろ、良い年だったような~(^-^)

その時の「おみくじ」を、お守りがわりに残しておけば良かったなんて娘は言っている。

だから「大凶・凶」を引いてしまったという方がいらしても、案ずることはありませんよ~(^-^)




年に一度、お花を生けるお正月(我が家では^^;)。
今年はあわただしさに、お花を買うのを忘れてしまった。

なので、年明けに鉢植えの水仙にを購入。
球根から葉が伸び、つぼみなっていた。

日もあまり当たらなく寒い北国。
本当に咲くなかなと思っていたけれど、ご覧のとおり咲きましたー(^-^)

hana.jpg

にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック