FC2ブログ
2012年冬、人間ドックにて、「C型肝炎」が発覚。 2015年9月よりハーボニーにてウイルス検出せずになり、著効。 日々のダメぶり記録に終始してしまいそうなブログです。 いつの日か、「C肝ダメログ」の「ダメ」から「濁点」をとり、「タメ」(為になる)「タメログ」にバージョンアップできるかな? ヘタな4コマ漫画も描いているけど、現在頸椎ヘルニアに襲われて小休止(;^-^)
| Login |
2013年11月13日 (水) | 編集 |
先日の定期受診日、プラセンタ・ラエンネックを初体験。

いつもの(胎盤組織)埋没療法ではなく、保険適応のプラセンタ注射。
麻酔を施しても時として痛みを感じるとの訴えに、主治医よりすすめがあった。

こちらは定期血液検査時、一緒に投与。
実際、ほとんど痛みを感じなかった。
後々の腫れもない。
何より嬉しいのは、お財布に優しいことでしょうか(^-^)

効果のほどは???

この日は午後から急ぎの仕事が入り、私は朝方まで仕事をすることになってしまった。
が、ふと気づくと全然疲れていない。
ここのところ4時間前後しか寝ていないのに、あまり眠気もこない。

いつもだとディスプレイを見つめる目や、マウスを握る手に疲労感が押し寄せるのに。
それが感じない(・。・)

気のせいかな???
当日受けたエコー検査が無事通過したから、その達成感で気分が高揚しているだけ?
(まさか そんなコドモみたいな^^;)

即効性があるのかもしれない。
ただし、持続性という意味では週三回程度受けた方がよさそう。

美容にも効果ありと。
お肌しっとり、アンチエイジング効果(^o^)/
美魔女、目指せるかも~(^-^)
疲労回復やお酒による肝臓負担軽減、タバコの害軽減等様々、男性にも有効とのこと。
またアトピー性皮膚炎にも良いようで、まだアトピーから解放されない娘はかなり乗り気。

旦那はもともと私と同時に、(胎盤組織)埋没療法を試みたがっていた。
とりあえず、ラエンネックから入るかも。

肝炎などでの肝臓機能改善には保険適用とのことなので、たぶん夫や娘は保険診療外になるとは思うけど。
当面わたしは、このラエンネックの注射週1程度と(胎盤組織)埋没療法を併用していこうかなと。
少しでも、肝臓庇護に努めたい。

目指せ、美魔女
そして、美肝臓



プラセンタ・ラエンネックは、下記URLにて詳しく書かれています。

「『プラセンタ療法と統合医療』
吉田クリニック 院長 吉田 健太郎 M.D.」


にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村
スポンサーサイト