FC2ブログ
2012年冬、人間ドックにて、「C型肝炎」が発覚。 2015年9月よりハーボニーにてウイルス検出せずになり、著効。 日々のダメぶり記録に終始してしまいそうなブログです。 いつの日か、「C肝ダメログ」の「ダメ」から「濁点」をとり、「タメ」(為になる)「タメログ」にバージョンアップできるかな? ヘタな4コマ漫画も描いているけど、現在頸椎ヘルニアに襲われて小休止(;^-^)
| Login |
2015年09月18日 (金) | 編集 |
*ハーボニー服薬は9/12より(*^-^*) 漫画もあるので見てね~^^*


ハーボニーを飲み始めてほぼ一週間。
実際服薬しだしたのは先週土曜日、12日の夜からなので6錠を飲み終えた次の日というところでしょうか。

前回のブログで綴ったように1日目、2日目は何ら副作用らしきものも現れなく快調そのもの。
でも3錠目を飲み終えた次の日、3日目15日の夕方、目眩が突如出現。
出先から戻り、日課のストレッチをしていたところへ、その症状が……。
首を回していたら首よりも先に目がまわってしまった(゚ー゚;

立っていられなくなって傍にあるソファに横たわる。
しばらくしても治まりそうもなく、疲れが出たなかなと思い2階寝室ベッドで休むことに。
吐き気も襲ってきたので、念のため娘に洗面器を持ってきてもらう。
これってもしや遠い昔の記憶、あの時の気分に似ているような~。

ツワリ~!?

なはずある訳もなくσ(^_^;)
副作用の一つなのでしょうか。
日頃の行いが悪いからでしょうか。
たしか副作用のひとつに「悪心」というのもあったような。

そうだ!
水分補給をすると症状が落ち着くようなことを、お仲間さんより聞いていたっけ。
と思い出し、水分補給。
少しずつ飲めばいいものを勢いよく飲み干す
神経質とか心配性などと自他とも認めながらも、実は結構な大雑把な性格がこういうところで出てしまう(;^_^A

一気に飲んだせいか寒気までしてきて。
体温は35度台。
しょうがないからホッカイロを二つ身体へ。

そうこうしているうちに4錠目の薬、服薬時間が。
食欲は全然ないというか口にすると戻しそう。
梨だけは食べられそうな感じでそれを食す。
カリウムも多いし、いいかなと思いつつ。

そして何とかハーボニー錠を飲み干す。

ベッドで横になるも、吐き気と寒気と目眩が再度襲ってくる。
最悪病院へ電話をと思うも、来院するよう告げられ出向くことを考えたら萎えてしまう。
それでも多分入院になるのではとそんな思いが頭を過ぎり、娘に下着や着替えの準備をしてもらう。
娘ったら全く要領を得ず、なにやら私のエアロビ用のウェアなんて持ってきて(・・;)
あ~、こんなことなら服薬前に「宝のありか」なんて書いたけど「入院セット」を用意しておくんだったと、ボ~っとする頭で反省。

だけど今、この状態で動くと吐いてしまいそう。
ましてや車に乗って移動はとてもできない。
少し落ち着いてからにしよう。
病院への電話。
せっかく飲んだハーボニー錠。
吐いてしまって薬効を薄れさすわけにはいかないもの。

とまあ、こんな感じて少しウトウトしていたらどうにか少し治まってきたよう。
朝を向かえ、何とか吐き気は治まりつつあるも、動くとまだ目眩が。
この時の血圧は朝にしては高い方。

上が127
下が72
脈70

iPhoneアプリで簡易的に心電図をはかるものをDLしているので毎日測定。
とりあえずは異変なし。

顔に浮腫が少し。
尿が白くにごる。
昨夜は尿の出も悪かった。

お昼頃まではそんな感じで過ごす。
夕方には少し食欲も出てきて快方へ。

こまめな水分補給、休養を心がけながら昨日17日より目眩出現なし。
若干の頭痛と眼精疲労はあるけれどこれはよくあること。
だけど目の乾燥感が少し。

こんな感じで推移したほぼ1週間でした。

こう綴ってみてこのぐらいの副作用で狼狽えている自分がつくづく情けないなと。
インターフェロンなどで何度も、しかも長期的に壮絶な治療をされてきた方々に笑われてしまいますね。
そしてそんな先人の方々のご苦労や、お医者様、製薬会社さんあっての今。
私はその恩恵に預かり有り難くこの最善のお薬、ハーボニーにて治療をできることに深く感謝。

なんとか完走しなければと強く思っています。

***お気遣いやお見舞いのコメントをたくさんいただきました***
何度かのメールでのアドバイスもとても嬉しかったです。
病院より2度ほど電話をいただきました。
1回は外出中、後の1回は目眩で出られず。
こちらもとてもありがたかったです。
ご心配をおかけしました。
本当にありがとうございました。
*****************************


ところで先週末、治療が始まればもうそうそう温泉にも行けないと思い、かねてから行きたかった北広島市にある「竹山高原温泉ホテル」に行ってきました!
野趣溢れる岩風呂で秘湯の雰囲気を味わえるとな。

鄙びた外観ではあるけれど、中はリニューアルしていて綺麗。
とくにこの「露天岩風呂」、まさに秘境、森の中。
今にも獣が、クマさんが現れそう!
有刺鉄線、電気柵のようなものが張りめぐされいましたよ。
これってやっぱお出ましになるからでしょうかね~^^

こちら行く途中もうすでに紅葉が。
takeyamakougen2.jpg
takeyamakougen1.jpg

▲竹山高原温泉ホテル

そして14日の月曜日夕刻、紅葉どころか突然パラパラと「雹(ひょう)」が降り出したですよ。
写真は我が家の庭。
白く見えるのがその「ひょう」。
まだ9月だというのにビックリ!
次の日、私を襲う副作用の前触れだったんでしょうかね~σ(^_^;)

hyou.jpg
▲白く見えるのが雹(ひょう)」
hyou1.gif
hyou2.gif
hyou3.gif
hyou4.gif


にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村

スポンサーサイト