FC2ブログ
2012年冬、人間ドックにて、「C型肝炎」が発覚。 2015年9月よりハーボニーにてウイルス検出せずになり、著効。 日々のダメぶり記録に終始してしまいそうなブログです。 いつの日か、「C肝ダメログ」の「ダメ」から「濁点」をとり、「タメ」(為になる)「タメログ」にバージョンアップできるかな? ヘタな4コマ漫画も描いているけど、現在頸椎ヘルニアに襲われて小休止(;^-^)
| Login |
2015年12月12日 (土) | 編集 |
*ハーボニー服薬は9/12より12月4日で終了*漫画もあるので見てね~^^


ハーボニー服薬終了後1週間が経ちました。
昨日11日は定期通院日。
終了後はじめての採血。
そしてその結果は?

祈るような気持ちで病院外来にて待つ私。
とっても混んでいて予約の時間はかるく1時間超。

この日は最終の予約時間しか取れず、午後3時頃の採血。

例によって通院前夜は眠れないから午前1時頃ベッドへ潜っても目は冴え、多分眠りについたのは5時頃かな。
それもうつらうつら。
しょうがないから我慢して朝の10時までベッドで。

それから起き出して水分のみ補給し採血に備える。
朝は食しても良いとは思うけど起きた時間が~ なので水のみ(゚ー゚;

で、採血結果は

dracula_s_20151211

▲血液検査結果(クリックすると大きいタイプに)

ドクターより、すべて正常値に入っているということを告げられ、今回調べたウイルス量結果は次回へと。
また現在の体調変化を問われ、一瞬とまどう。

なぜかというと私はあまり体調の悪さを感じていなかったんですね。
服薬前。
C肝だと知ったのもここ数年のこと。
だた強いて言えばパート勤務だった頃。
確かに朝起きて階段を下りリビングに行くのが酷く怠く感じたことはあったかな。
パートといってもフルタイムに残業付き。
自宅でも内職をしていたので、疲れがたまっているだけだと思っていたけど。
これは今思うと肝炎の怠さだったかも。

ということで先生には、
「身体が軽くなった感じと」と伝えました。

ところで今回の採血結果なんですが、肝数値は上がったり下がったりだったけど、なによりフェリチンが正常範囲にきてくれたことが嬉しかった(*^-^*)

以前一番高いとき昨年8月末の検査では、232.7だったから。
今回は115。
ウイルスが消えると下がるとドクターは仰ってたけど。
本当なんですね^^
もちろんまだ高めだから油断はしていませんよ。
だからまた引き続き自重した生活心を心がけます。

今年も来年も私のキーワードは『摂生』
c_sotsugyou1_1.gif
c_sotsugyou1_2.gif
c_sotsugyou1_3.gif
c_sotsugyou1_4.gif


にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村


スポンサーサイト