FC2ブログ
2012年冬、人間ドックにて、「C型肝炎」が発覚。 2015年9月よりハーボニーにてウイルス検出せずになり、著効。 日々のダメぶり記録に終始してしまいそうなブログです。 いつの日か、「C肝ダメログ」の「ダメ」から「濁点」をとり、「タメ」(為になる)「タメログ」にバージョンアップできるかな? ヘタな4コマ漫画も描いているけど、現在頸椎ヘルニアに襲われて小休止(;^-^)
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
| Login |
2019年12月26日 (木) | 編集 |
相変わらずのヘタヘタ漫画も描いたので見てね~(最下部)^^


先月末、親知らずの抜歯をしなければならなくなって。
で、行ってきましたよ、歯科へ。
もう恐々たる思いで。

この歯は「痛みが出てきたら大学病院で抜歯を」と、当時通院していた歯科で言われていて。
その後、13年程ぶりに行きだした歯科。
口腔外科でもあるこのクリニックでは、抜歯可能とのこと。

担当は、きゃしゃな女性ドクター。
受付の方が、「口腔外科の先生のいる日のほうが良いのでは?」と、女性ドクターに伺いを。
でも「大丈夫!」との力強いお言葉で、いつもの担当女性ドクターに委ねることに。

あ~、でも心配!
途中で力尽きたら(Dr.が? 私が?)どうしようかとか、手に負えなくなって救急車に乗せられ大学病院へ行くハメになるかも~。
それにDr.の手元が狂って、お顔にメスが飛んで来たらどーするのなんて(。>﹏<。)

そんなことになったら、この今ある「ほうれい線」。
左右一本づつなのに、右だけ二本になってしまうかも~(;^_^A
一本だって迷惑なのに、片方だけ二本になってしまったら、バランスというものが~(^o^;)

なんてことを真剣に悩んで。
治療時にお顔にのせられるタオル。
実はアレ、私にとって、パニック症状がおこるトリガーのもと。


13年前、歯科での治療ではじめてパニック(たぶん)症状発症。
歯根の治療時。
タオルをかけられ、無麻酔で我慢できない痛みを感じるところまで掘り下げての治療。
週一で数か月。

結果、なんとかその歯を生かすことができて。
先生はとても腕も良く優しい。

だけど私はそれまでの歯科で随分と手荒な治療や、あきらかな失敗だといえる診療を受けていて。
歯科には疑念だらけ。

おまけに当時は、パートで働いていて。
パートとはいえ、フルタイム以上の勤務に残業付き。

家では、ロゴ作成の内職をしたり、フリーで受けていた仕事もあって。
そのうち夫が仕事で独立。
それも手伝うハメに。

もう、ギリギリ。
いっぱい、いっぱい。
追い詰められた精神状態。

苦手な車での移動も余儀なくされ。
クリニックの狭い地下駐車場に駐めたりと。
時には路上駐車もしなくてはならず。

そんな状況での半年に及んだ歯科治療。
で、今日で治療は終わると思っていたら、
「下の歯もダメになりそうなので、次回からはこの治療を」とDr。

そこでもう、こときれてしまって。

以後、「診察台を倒され顔にタオルをかけられる」という行為で息苦しくなって。
心臓が苦しいとかじゃなくて。
ただただ、
「息ができない、どうやって息をするんだったっけ?」とか、
「息の仕方を忘れてしまった」といった方が正しいかな。

そんなことがあってもう歯科だけじゃなくて、美容院もエステも映画館にも行けなくなって。

現在は夫の仕事、事務方を手伝う程度での~んびりと。
なのでパニックの症状もほぼ出現せず。

でもね~、歯科でのタオルをかけられるのは、やっぱりニガテ。
なので状況をお話してタオルなしでの治療をしていたのですね、今お世話になっている歯科では。


で、長くなってしまったけれど。
この度の親知らずの抜歯。

Dr.の手元が狂って、メスが飛んできて。
お顔にキズが、それがシワになって。
お年を召した顔に、シワの一本や二本増えたところで。
たぶん誰も気づかないとは思うけど。
ヤーなんですよ、私は^^

という理由で「タオル」を顔にかけていただくことに。
パニック、ちょっと怪しかったけれど。

過去の苦い経験を思い起こしては逆効果なので、意識は別のことを。

そう、「『100』から『7』を順番に引いていく認知症の検査」のアレ。
その数値を頭の中で追っていく。
「100」からだと暗記してしまいそうなので、「108」からとかに変えて。

途中、けっこうつまづいたりして^^
もしや、「パニック症」より「認知症」の方がアブナイんじゃないのーとか^^

で、気づいたら「抜歯」が終わっていた。
ものの5分くらい。
あっという間。
なんだか、とっても素直な親知らずだったよう。
この私の歯とは思えないわ^^

ということで無事、親知らずの抜歯成功。

それに現在の歯科治療って本当に痛みに配慮してくれるのね。
麻酔の注射でも予備麻酔を湿布してからなので、ほぼ無痛。
職員の方も皆さん親切で。

以前は注射時、けいれんを起こすほどひどい痛みで震えが出たら、
「歯を食いしばって!!!」と酷く怒鳴られたこともあったっけ。

そんなことを思い出しつつも、とりあえず歯の治療は昨日で一応終了。
もう「タオル」も怖くなくなったようで、一安心^^

nezuminoha_s20191224.jpg
▲このネズミちゃんの中に抜歯した「親知らず」が^^
darekana_20191225.jpg

▲ブロ友さんのOKさんが描いてくださって、冷真(私がモデルだとか^^)のイラスト
 ちゃんと「ねこSANMA」のポシェットが肩に^^
「まじょかふぇ」クリスマスバージョンでお馴染みさんたちと(*^-^*)


shadow_Thunder.jpg
▲シャドウサンダーをGET
 (ポケ活日記は一つ下へ) 
oyashirazu1.gif
oyashirazu2.gif
oyashirazu3.gif
oyashirazu4.gif

にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村



スポンサーサイト




2019年12月25日 (水) | 編集 |
週に50Kのウォーキングをはじめてから一年が過ぎて。
もちろん健康のためではあるけれど。
趣味の「ポケ活」も同時進行。

それに実は、もう一つのプロジェクトに参加して。
こちらは、一日9000歩以上の歩行をするというもの。
この12月から来年2月までの3ヶ月月間。

で、歩いていますよ。
公園や遊歩道を。

ゲームをしながらだから、急ぎ足だったり、ゆっくりだったり。
これってちょうど、インターバル速歩になってるんじゃないかと^^


▲これは、ゲーム。
サカキ様との対戦模様。
今月のサカキ様はあっけなく、勝たせてくれて。
シャドウサンダーGETでした^^

shadow_articuno.jpg
▲先月はシャドウフリーザー


fuka20191224.jpg

▲やっとフカマルちゃんがお生まれに
 世間では色違いが出現しているというのに。
 ガバイトに進化させ、一緒に歩いていますよ(*^-^*)


にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村