FC2ブログ
2012年冬、人間ドックにて、「C型肝炎」が発覚。 2015年9月よりハーボニーにてウイルス検出せずになり、著効。 日々のダメぶり記録に終始してしまいそうなブログです。 いつの日か、「C肝ダメログ」の「ダメ」から「濁点」をとり、「タメ」(為になる)「タメログ」にバージョンアップできるかな? ヘタな4コマ漫画も描いているけど、現在頸椎ヘルニアに襲われて小休止(;^-^)
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
| Login |
2019年05月13日 (月) | 編集 |
3月のことですが、健康診断を受ける機会があって。
2週間後くらいだったかに、その結果が郵送されてきましたよ。

結果はすべて正常値。

HbA1c(NGSP)は案の定、前回よりアップ。
前回せっかく5.2になったのに、5.5ですって。
やはりこの冬の暴飲暴食のツケがきましたかって感じ。

で、

■AST…22      
■ALT…13
■γ-GTP…22
■血糖値…93
■HbA1c(NGSP)…5.5
■中性脂肪…45
■HDL…83
■LDL…98

このほかに、
血圧測定も。
これはね~、私、白衣性高血圧だから。
もう20年も前から、医療機関では測ればはかるほど上昇するわけ。
で、測れなくなるんですね。
今回もそう。

上が160、下が86。
二度目は161にアップ。

家庭では日に何度か測っていてたりもするけれど。
せいぜい、上が100~130以内。
下も60~80以内。

試しに、ご立腹(^^)なさった時に測ってみたけれど。
どれほど上がるかと思って。
でも149だった^^

運動後も、さほど上昇しないんですね。
そんなことを医師に告げて、「白衣性高血圧のお墨付き」をいただき。
で、私
「もうホント、小心者で~^^」と訴えて。

「家庭でも常時140を超える日が続くなら、一度精密検査をしてみてもよいでしょうね~」と医師。


友人で同じ白衣性高血圧の人がいて。

何時も健康診断では、ドキドキだと。
測ればはかるほど、上昇し170も超えてしまうとか。

で、精密検査を受けて。
心電図やエコー、CTと。
何度か受診し。

最後は自宅で測っている血圧計が壊れていなことを証明するために、それをクリニックに持ち込んだとか。
それではれて、高血圧の薬を飲まされずにすんだとのこと。

受診費用もかさみ、放射線被ばくのリスクも受け、利益より不利益のほうが大きそうなんて。

私はといえばその日、そんなこんなで~
ドキドキの血圧検査のあと、血管年齢と肌年齢もはかってもらったのね(無料^^)。

血管年齢は歳相応と。
ドキドキだったから、脈拍が101にもなっていた(・。・)
(まるで運動後みたい)

もっと若く出るのを期待していたのに~^^
日頃せっせと運動だってしているのに。
食事にも気を付けているのに……
あの機械、故障してるんじゃないのー(。・ε・。) 

で、お肌年齢のほうは~
ヤッター! Aランクだって!
実年齢より十数歳若いって^^

な、なんて、正直な機械なの^^
これはきっと故障していないわ(*^□^*)

にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村

スポンサーサイト





トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック